高卒から自営業・フリーランスとして働くまで

私は現在、フリーランスとして働いております。
仕事の内容としましては、不動産の売買の仲介をしております。

家族構成としては私、妻、子供が2人

今回は、私が高校卒業後大学には進学せず今自由に働けているこの状況までのお話を
させていただければと思います。

まず大学に進学をしなかった理由ですが高校は工業高校建築科を卒業
建築業界に興味を持ったのですが建築・不動産業共に大卒である必要性があまりなかったのが
進学しなかった1番の理由です。

そこで若くして建築関係ではなく不動産業に務める決心をしました。

なぜ、建築ではないかと言いますと、恥ずかしながら「お金」です。

当時は欲しいものも多くお金が必要でしかありませんでした。

そして晴れて18歳にして不動産屋となったのです。

当時はビギナーズラックで家を月に3本売りました!
お給料は月に200万円近く稼いだことも。

ところがそう簡単には続かず、1年を過ぎると全く売れなくなったのです。

今、振り返ると完全に天狗になっておりました。

周りの先輩、上司は何も手伝ってはくれず困り果てた私は泣く泣く転職しました。

そこで転機は起こったのです。

今でも思うのは転職は良いものだと私は思います。
私は!ですが。

わずか10年足らずで私は6回も転職してますから。

でも今があります。

転職して良くしてくれる先輩たち後輩たちのおかげで仕事があります。

そして不動産業界に大事な横の繋がりを創り仕事を仕上げていったのです。

そして仕事が落ち着き始めた頃彼女が妊娠したのです。
結婚しました。

貯金は無かったです。

でもなぜか独立を決めました。

結婚は何かの決断を決める良いきっかけかもしれません。

そうして今があるのです。

私の人生においてのターニングポイントは転職、結婚でした。

振り返ると失敗なんて何もないですね!