コンタクトレンズもいろいろあって選ぶのも一苦労

今日は一日一杯ネットでコンタクトレンズを探していました。
いつも一日使い捨てのコンタクトレンズを使っています。
目があまり丈夫ではなくて、コンタクトレンズをしていると目がとっても痛くなるのが辛かったので、しばらくメガネで過ごしていたのですが、眼科に定期健診で行ったら、今の目の状態ならコンタクトレンズをしても問題が無いという話を聞いたので、再びコンタクトレンズをするようになったのです。
そして、眼科医の先生から、含水率の低いコンタクトレンズを使ってみたら?という提案をいただきました。
普通は、コンタクトレンズの水分含有率多ければ多いほど、目が潤うと思いがちですが、コンタクトレンズの含水率が多いと、その分蒸発する水の量も多くなるというメカニズムになっているというのです。
それで、含水率が低いほうが目が乾かないという、目からウロコの情報を聞いて、そのコンタクトレンズを買ったらとってもいい感じでした。
最初は眼科から一つ気分だけ購入して、あとは処方箋と共にネットで購入することにしたのですが、コンタクトレンズの通販は無数にあって、一番安く送料無料なのはどこだという事を調べに調べていたら、一日があっという間に過ぎていきました。キレイモ ハンド